Tag Archives: 目黒区

ご迷惑をお掛けしてます

私が言うことでもないのかも知れませんが、

先週末に、弊社代表がちょっとした?怪我をして、

万全の体調ではない日々を過ごしております。

いつものレスポンスやいつもならしてくれること、出来ていることがあれっ?

と感じる方がもしいらっしゃれば、

私もフォローさせて頂きますので、なんなりとお申し付け下さい。

本人は色々と動きたくて仕方ないようですが、

治癒が遅くなると余計にご迷惑をかけることにもなりかねない為、

社内で動きに出来るだけ制限をかけております。

とは言え、皆様のご期待に添える様に取り組むのが弊社のモットーですので、

何かあれば、全く気にせずご連絡頂ければと思いますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

調子悪い?

ここのところ、弊社の執務スペースの蛍光灯の調子がイマイチ。

ずっと点灯しない時もあれば、すぐに点灯する時もあるという感じ。

でもどこが壊れているか分からず、、、。

その度に、フタを開けて繋ぎ直したりを繰り返してます。

わざわざ新しい蛍光灯を用意してもらったのですが、

どうも本体の方が怪しいようです。

いっそのこと点灯しなくなれば取り換えるという選択肢も出るのですが、

なにせ、いじっているとちゃんと明るくなるという(苦笑)。

蛍光灯にもて遊ばれている今日この頃です、、、。

 

 

便利なモノ?

社内打ち合わせの中で、

なるべくお客様とは会って話す、出来ない場合は電話をする

メールはあくまで報告や数字などを伝え、

残しておくために利用しようという話がありました。

自分を振り返ってみると、

お客様とのやりとりが、メールでのウエイトを占めていることに今更ながら気付きました。

前はそんなことはなかったはずなのですが、

ついついお客様の都合を考え過ぎていたようで、

やたらとメール頻度が上がっていました。

反省、、、。

ついつい、便利だからと言ってつかってしまいがちですが、

相手の反応やこちら側の微妙なニュアンス伝えるには、

やはりきちんと口頭でお伝えしないといけないですよね。

もう一度、原点に戻って人とのつながりを大事にします。

 

 

 

大人として

週末、子供のサッカーの試合で土手に行っていた時のこと。

休憩中の子供が走ってきて、「火事!火事!」と言うので、

てっきり冗談だと思っていたら、本当に煙が上がり燃えているではありませんか。

慌てて、煙の方へ向かうと、

土手の上の芝の部分がパチパチ音をたてながら燃えており、

風も非常に強かった為、ほんの1分のしないうちにどんどん広がっていくのを見て、

本当にぞっとしました。

消そうとしてもほんの一部だけでどうにも出来ず、

消防車が来るのをただ待つしかありませんでした。

結果としては消防車が来て、すぐに消し止めてくれたので、

もちろんけが人なども出ずに済んで本当に良かったのですが、

火事の原因は多分タバコの不始末だろうとのこと。

応援に来ている保護者、コーチ、もしかしたら全く関係のない人なのかも知れません。

だれがしたにせよ、大人がその火事を引き起こしたことは間違いなく、

そのお陰で、試合の中断や避難、時間の延長と子供達が非常に迷惑を被る結果になりました。

子供を守るべき立場の人達がそんなことをしてしまったことは、

本当に恥ずかしいことだと思います。

自分も含め、肝に銘じてもう一度自分の生活態度から見直したい、

是非とも見直してほしいと願う次第です。