便利なモノ?

By | 2015年2月23日

社内打ち合わせの中で、

なるべくお客様とは会って話す、出来ない場合は電話をする

メールはあくまで報告や数字などを伝え、

残しておくために利用しようという話がありました。

自分を振り返ってみると、

お客様とのやりとりが、メールでのウエイトを占めていることに今更ながら気付きました。

前はそんなことはなかったはずなのですが、

ついついお客様の都合を考え過ぎていたようで、

やたらとメール頻度が上がっていました。

反省、、、。

ついつい、便利だからと言ってつかってしまいがちですが、

相手の反応やこちら側の微妙なニュアンス伝えるには、

やはりきちんと口頭でお伝えしないといけないですよね。

もう一度、原点に戻って人とのつながりを大事にします。