Monthly Archives: 1月 2015

雪山

週末、息子達の学校仲間の10数家族で、

雪山に行きました。

昨年行ったメンバーが楽しさを覚え、

また行きたいとの子供達のリクエストに応えての小旅行です。

朝、7時過ぎの電車に乗り、越後湯沢には1時間強で到着。

新幹線の速さには、本当に驚きです、、、。

午前中のスクールに子供達を入れてからは自分達の自由に滑れるのですが、

数十年振りに行った去年に比べると、全然体が覚えていてくれて、

すぐに感覚が戻って滑れました。

子供達も、午後からはフリーなので一緒に滑りましたが、

昨年に比べると、普通に滑れるようになっていてビックリ。

やはり、小さい頃から色々とやらせておいた方がいいというのは良く分かりました。

そういう意味では、手もかからなくなって、スピードも出ているので、

一緒に滑っていても、自分のペースで好きに滑ることが出来たので、

昨年に比べてもストレスが少なく、楽しく滑ることが出来ました。

翌日はサッカーの表彰式があるというので、

夕方まで滑り、日帰りで戻ってきましたが、

自分もまた来年も行きたくなってしまいました(笑)。

行けるといいなぁ~。

 

駅伝結果

1/18 日曜日 市民駅伝に出場しました。

 

1区4キロを走り、自己タイムでは、キロ3分57秒とまさかの

4分切りとなり、火事場のバカ力がでました。(笑)

 

しかし、4区から5区へタスキを渡すまでにトップタイムと10分の差が

出た時点で繰り上げスタートとなる厳しい状況の中、無念の12分ちょい

のタイムで、あえなく撃沈・・・・

 

駅伝終了後は、慰労会が行われましたが、どうしてもタスキを繋げたい

ので、酔った勢いで

「来年は、キロ3分半で走ります!」

宣言をして、自分を追い詰めました。(笑)

 

明日から、トレーニング開始します^^

 

 

 

 

色々あるものです、、、

息子のサッカーチームは毎年5年生になる学年から1人だけ推薦されて、

区内の他のチームの子供達と一緒に練習や試合をすることが出来るのですが、

その1人に長男を選んでもらったという話を監督から聞かされました。

まだ、監督から子供達に正式に話をしていないそうなので、

私も今のところ知らんぷりで過ごしています。

その話自体は本当にありがたいのですが、

うちの場合、双子の為、次男に何と声をかけようかを思案中で、ここの所非常に悩んでいます。

風の噂では、その1人に選ばれると思っている他の子供(というより親御)さんが、

誰が選ばれ、その話がいつ発表するかを心待ちにしていると聞いてます。

仮にうちの子が選ばれるとしたら、それは私がコーチで入っているから、、、

なんてことを言っているという噂話を妻が小耳に挟み、

家庭内でもかなりピリピリした状況です(苦笑)。

私自身、チーム内での発言力も選択権もないことを一番承知している身ですので、

別に好きに言ってもらっていいというスタンスなのですが、

さすがに女性、というより母親はそうはいかないものなのですねぇ、、、。

確かにコーチをしていて思うのが、

自分の子が一番かわいくて、一番上手に思うのが親というものなのだと

つくづく思いますので、こういった話が出るのも仕方ないのかも知れません。

とにかく、子供達全員がが楽しく練習したり試合をしたりする環境が

一番大事だと思っていますので、

私は全ての雑音に耳を塞ぎ、知らんぷりで逃げ切ろうと思います(笑)。

色々とあるものです、、、、。

 

市民駅伝

いよいよ明後日日曜日は、地元主催の市民駅伝に

中学校オヤジの会として出場します。

 

6人 19.6キロのショート駅伝ですが、数えること第59回目ということで

歴史は古いです。

 

昨年は、4区2.1キロを走り、タイムは8分17秒 キロ3分57秒でした。

急きょ代役での出場で、練習期間がわずか2週間しかない中での

このタイムだったので、まあ満足していました。

しかも、自己練習中は、1キロでも4分を切れず、2キロとなると

平均キロ4分30秒という結果でしたので尚更でした。^^

 

今年は、そのポテンシャルを買われ、1区4キロを走ることになりました。

しかし、キロ4分を切るまでのスピードとスタミナは、練習の中では

いまだ見えてきていません・・・

果たしてどうなるかですが、昨年同様、自分自身のポテンシャルに

期待したいと思います。(笑)